「週一ブログを書く会合宿2017」とアウトプットの話

Other

関西メンバーを中心に構成されている「週一ブログを書く会」の夏合宿に参加させていただいたので、感じたことなどまとめました。

Pocket

週一ブログを書く会とは

LT芸人にして、いま最もホットな男「俺の嫁が可愛い」コンチさんが主催する「ブログを週一で書く」という、シンプルな目的のグループです。普段はFacebookグループでの交流、ブログ更新はGoogleスプレッドシートで管理されていますが、今回はリアル交流会ということで、月間10万PVよしぱんさんのめちゃ素敵なお宅で夏合宿が行われました。

わたしはメンバーではありませんが、ブログを書いているのでお呼ばれしました。メンバーの皆さんのレポートはこちら。

合宿でやったこと

テレビをお借りして、ひとり5分のLT大会。自己紹介だけでなく、ブログ以外での活動や興味があること、はたまたパートナーと巡り合う方法、量子までネタは様々。飛び入りでよしぱんさんのご主人が、先日WordCamp Kyoto 2017でよしぱんさんが話されたのんびり更新でゆるゆるとアクセスを伸ばす方法」の裏側を暴露されたり、ブログを書く上でも制作者としても興味深いお話でした。

わたしは簡単な自己紹介と、今年後半の夢をチラッと。なんでもまず言葉に出してみるの大事。

コンスタントなアウトプットの大切さ

Web関連の仕事をしていても、継続的にブログを書いたことのある人は多くないように思います。ブログは手段でしょ?「週一ブログを書く」ことを目標にするなんて、手段の目的のすり替えでは?と思われるかもしれません。

ブログは「人に読んでもらう」「訪問してもらう」というゴールがあるものなので、「コンスタントに更新する」目標を持つことは普段の過ごし方にも違いが出ます。時間をかければより良いものはできますが、クライアントワークではタイムリミットとクオリティのバランスを見極めるのは大事なスキルです。「時間ができたら書く」「完成したら公開する」ではない、目標から逆算したスケジュール立てには有効だと感じました。

グループのみなさんと接して思うことは、「四の五の言わずにとりあえずやろう」の精神が大事だってことですね・・・(自戒

まとめ

週一ブログ会はとにかく煽りがすごいことで一部では有名ですが、合宿ではみんなでご飯を食べたりテーマを見せ合ったり情報を共有したり花火をしたり飲みすぎたり、とにかく楽しい会でした。コンチさん飴と鞭力すごい。

個人的には、Yoast SEOの話を聞いて導入したり、Search Consoleを見せてもらえたりと収穫の多い会でした。ありがとうございました!

Pocket

ホームへ戻る

ページのトップへ戻る