デザイナーのイラストノート

【4/1ネタ】Fireworks CS10の新機能でイラストのかわいさを簡単調整

Fireworks

昨日リリースされたFireworks CS10はもうダウンロードされましたか?今回のバージョンでは様々な機能が強化されていましたが、イラスト制作には嬉しい自動調整機能が2つ追加されていましたのでご紹介します。

Pocket

かわいさ・コントラスト

image_01

まずはベースのイラストを作成します。いい感じに出来たつもりでも、クライアントから「もう少しかわいくして」「もっとシャープな印象に」という修正が入ることがよくあります。そんなときに便利なのが「かわいさ・コントラスト」です。

image_02

フィルターに「かわいさ・コントラスト」のメニューが追加されていますのでそれを選択して数値を調整します。

image_03

かわいさを上げるほど幼い印象になり、コントラストを強めると立体感が増してゆきます。細かい調整で、様々なバリエーションがすぐ作れるのが便利ですね!

画像の照英化

もう一つの追加機能は日本版のみの「画像の照英化」です。

日本では根強い人気の照英さん。イラストの修正でも「もっと照英感を出してください」「照英強めで」という修正はよく発生しますよね。そんなとき便利なのがこちら。

image_01

基本のイラストに、コマンドの「画像の照英化」を適用します。

image_04

数値は1種類のみのシンプルな機能で、照英値を上げるほど本物の照英さんに近づいてゆきます。こちらも基本のイラストを保持したまま、クライアントに照英値の確認をしてもらえるので大変便利な機能です。

image_05

しかし、照英値が一種類となると

  • はるみキッチンでおいしい肉を食べて笑みがこぼれる照英さん
  • すくすく子育てでママの涙につられて涙目の照英さん

など、細かい照英感を出すことが困難です。こちらはまだまだ次期バージョンに期待ですね。

以上、Fireworks CS10の新機能でイラストに便利な2点をお伝えしました。みなさんもぜひ使ってみてくださいね!

 

 

 

 

 

※照英さんすくすく子育て5年間お疲れさまでした!
エイプリルフールにつき無礼をお許しください…!

 

 

Pocket

イラストノート トップページへ戻る

ページのトップへ戻る